アメックスカード一覧

アメックスのクレジットカードを持ってる人の利点と注意点

空港でスーツケースを持つ男性

アメックスのクレジットカードに魅力を感じていて、カードの所有者になるにはどうすればよいか気になっている人もいるのではないでしょうか。

アメリカン・エキスプレス発行のクレジットカードを持つことで、社会的な信用度が上がり、女性受けも向上することが期待できます。

ステータスカードの代名詞として認知度が高いアメックスのクレジットカードは、持っているだけで経済的な余裕が感じられるカードです。

手厚いトラベルサービスや充実した保険が付帯することも魅力的なポイントといえるでしょう。

そこでこの記事では、アメックスのクレジットカードを持つことによる様々な利点と注意点についてご紹介します。

アメックスのクレジットカードを持ってる人は信用がアップ

クレジットカードの国際ブランドといえば、VISAがまず思い浮かぶかもしれません。

アメックスのクレジットカードを発行するアメリカン・エキスプレス社は、VISA、JCB、Mastercardなどとは異なる審査基準をもちます。

アルバイトやパートはお断りと明言しており、一定以上の社会的信用がある人しか持つことはできません。

限度額は定められておらず、個人の収入次第でひとりひとりの上限額を設定します。

最近では年会費無料のクレジットカードも珍しくはありませんが、アメックスではいずれも比較的高額な年会費がかかるのも特徴です。持っているだけで金銭的に余裕がある証明にもなるでしょう。

バブル期には、アメックス・ゴールドカードがステータスカードの代名詞でもありました。現在でも、アメックスのクレジットカードは非常に高いステータス性と社会的信用度をもっているといえます。

アメックスゴールドとアメックスビジネスゴールド

アメックスのクレジットカードを持つ利点

アメックスのクレジットカードには、年会費以上の価値をもつ様々な特典があります。アメックスの高級感あふれるイメージは、女性からの印象も別格でしょう。

ここからは、アメリカン・エキスプレス社が提供する手厚いサービスや、持っているだけで男の株が上がるメリットについてご紹介します。

女性受けが良くなる

アメックスのクレジットカードを持っている男性は、年収が高く経済的に余裕があるイメージを与えます。男性としての魅力や包容力を、女性が感じやすいクレジットカードがアメックスです。

クレジットカード払いをするとポイント還元が受けられます。年会費が無料のカードも多く、現金払いをするより日常のお買い物において節約になるお得な支払い方法、というのが一般的なイメージでしょう。

アメックスのセンチュリオン券面のクレジットカードは、最低でも12,000円(税抜)の年会費がかかります。

他社と提携してアメリカン・エキスプレスが発行しているカードでも、最低7,000円(税抜)。

スーパーやネットショップのポイントが貯まるわけではなく、庶民的なイメージがありません。アメックスは持っているだけでステータスを感じるクレジットカードといえるでしょう。

スムーズに買い物ができる

クレジットカードの国際ブランドには、それぞれの加盟店があります。アメックスは日本国内ではJCBと提携しており、原則としてJCB加盟店でも利用可能です。

国内では加盟店が豊富であり、普段の支払いの際に、加盟店かどうかを意識する必要がないというのは利点でしょう。

アメックスには「デポジット」の機能もあります。クレジットカードの限度額以上の買い物であっても、アメックスが指定する口座にある残高分まで支払いが可能です。

海外出張や旅行中の急な支払いに困ることもないでしょう。

アメックスは世界的なステータスカードであり、身分証明書の代わりとして通用するほどの信頼性を持つといわれています。

色々な特典を利用できる

アメックスのクレジットカードを持つと、様々なハイクラスの特典を利用できます。

特に、世界中の空港VIPラウンジが無料で利用できる「プライオリティ・パス」をはじめとした、旅行や出張に関する豊富なサービスが魅力的です。

クレジットカードのランクがグリーンからゴールドになると、グリーンで利用できる14の特典がさらに豪華な内容に変わります。特徴的なのは、旅行や出張における緊急支援サービスです。

グリーンカードで利用できる「グローバルホットライン」は、航空券やホテルの手配など約20種類のサービスに24時間365日対応します。

これがゴールドカードでは「オーバーシーズ・アシスト」にグレードアップし、メディカルサービスとリーガルアシスタントサービスの利用も可能です。

海外で医療や司法関係のトラブルに遭った際に、緊急支援サービスが受けられます。

ゴールド以上だと様々な保険が充実している

アメックスゴールドとニコライ・バーグマンの花

アメックスのクレジットカードは、ほかのカード会社より充実したトラベルサービスが受けられることが特徴的です。あわせて手厚い付帯保険も提供しています。

ゴールドカードでは、海外旅行損害保険は最高1億円、国内旅行損害保険は最高5,000万円の補償です。航空便が遅延した場合には、追加の旅費を最高4万円まで補償されます。

実店舗での買い物やオンラインショッピングに関する保険も特徴的です。購入した商品の破損や盗難は、「ショッピング・プロテクション」で年間500万円までカバー。

オンラインショッピングにおけるクレジットカードの不正使用による損害は「オンライン・プロテクション」での補償が可能です。

ほかにも、店舗で返品トラブルがあったときに安心な「リターン・プロテクション」や「キャンセル・プロテクション」といった豊富な保険を用意しています。

アメックスのクレジットカードを持つ際の注意点

アメックスはステータスカードとしてのイメージからすると、審査も厳しいのではないかと思うかもしれません。

確かにバブル期には審査が厳しかった印象がありますが、いまではゴールドカードであっても比較的審査の基準が緩くなっているといわれています。

アメックスのカードを申し込みする際の5つの注意点を見ていきましょう。

属性が悪くないか

個人の「属性」は、クレジットカードの審査において重要な項目です。アメックスだけではなく、ほかのクレジットカード会社でも同様に重視されます。

属性というのは家族構成や年収といった情報のことです。クレジットカード会社は主に属性から返済能力を判断しています。

クレジットカード会社やカードのランクによって基準は異なりますが、一般的には継続的な返済能力があるかどうかがポイントです。

年収300万円のサラリーマンより年収400万円の自営業者のほうが、継続的な返済能力という意味では不利な属性という場合があります。

アメックスのゴールドカードは、バブル期に比べれば審査基準は緩くなっているものの、概ね年収300万円以上は必要でパート・アルバイトは不可となっています。

もしパート・アルバイトの場合、正社員・職員になるか、個人事業主として申し込みましょう

限度額は年収次第であるため、属性を高めておかなければ審査はギリギリということもありえます。

信用情報に問題はないか

属性のほかにクレジットカード会社が重視する項目は、個人の信用情報です。属性も信用情報と思うかもしれませんが、参照する情報が異なります。ここで言う信用情報というのは、過去の金融事故などの履歴です。

審査を申し込むと、クレジットカード会社は「信用情報機関」に個人の信用情報を照会します。

たとえば、過去5年~10年以内にクレジットカードやローンにおける延滞・強制解約、自己破産した記録などです。こうした履歴があると審査に受かるハードルは上がっていると考えておきましょう。

信用情報機関は、照会した時点での他社からの借入情報も保存しています。他社から借入がある場合は、返済が完了してから審査を受けるとよいでしょう。

勤続年数

クレジットカード会社が属性のなかで特に注視するのは勤続年数です。これは、サラリーマンより自営業者が不利になることと関連します。

勤続年数が少ない、あるいは転職歴が多いということは、いつ収入が途絶えてもおかしくないという解釈につながるからです。

審査した時点での属性がいつ変わるかもわからないという意味でも、クレジットカード会社からすればリスキーといえるでしょう。

上場企業に勤めていたり公務員だったりすれば、また評価は変わります。一概にはいえませんが、なるべく勤続年数が長いタイミングで審査を受けるのがよいでしょう。

申し込みブラック

信用情報機関は、借入や金融事故に関する様々な信用情報を保存しています。上述の信用情報のほかに、他社に申し込んだ審査の数も重要です。

クレジットカード会社は、審査の申し込みを受けると信用情報機関に信用情報を照会します。この「照会した」という事実も保存する情報のひとつです。

1か月の間に3社以上など、短期間に複数のクレジットカード会社で審査を受けると、信用情報にネガティブな要素を与えてしまいます。

これが「申し込みブラック」という状態です。この状態では、審査に受かる確率が下がってしまうといわれています。

クレジットカードの申込履歴の保存期間は最長で6か月間とされていますので、該当するなら期間を開けてから審査を受けましょう。

ちなみにアメックスで審査に落ちた場合は、前回の審査から3か月間は申し込みが不可となっています。

情報の記載ミス

アメックスのクレジットカードの審査を受けるなら、申込用紙にはすべて事実を記入することが重要です。記憶があいまいだからといった理由で、勤続年数の数字などを適当に書かないようにしましょう。

記入する情報は自己申告でも、クレジットカード会社は内容が正しいかどうかをチェックします。会社に連絡が入ることもあり、記入した情報と相違があれば簡単にわかってしまう可能性があるでしょう。

記載ミスがあった場合には、虚偽の申請をしたという判断になるかもしれません。審査を不利にしないために、すべての情報を正確に記入しましょう。

アメックスを持つ人の年収はどのくらい?

アメックスの東京離宮センチュリオンラウンジの茶室

アメックスカードは世界的なハイステータスカードであり、カード会員は高い年収というイメージがあります。

しかし、2020年9月現在ではアメックスカードの審査基準は厳しくなく、現在は年収300万円以上なら発行可能となっています。

もちろん全体的な傾向としては年会費無料カードよりも年収は高い傾向にあります。

ただし、決して高嶺の花というわけではなく、年収300~500万円程度の一般的な会社員でも数多くの方が保有しています。

アメックスのクレジットカードを持つとき意識したいこと

アメリカン・エキスプレス発行のクレジットカードは、高いステータス性と豊富な特典やサービスが特徴です。

一方で、その特性ゆえに利用に際しては事前に注意しておくべきこともあります。

ここからお伝えするのは、アメックスのクレジットカードを持つにあたって意識したい3つのポイント。カードを持った後のことまで踏まえて、最適な1枚を選びましょう。

自分に合ったカード選び

クレジットカードの券面のデザインや周りからの目を意識すると、ゴールドカードが欲しいと思うかもしれません。

確かに「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」は、ステータス性だけでなく特典や保険の面でも優れたおすすめのクレジットカードです。

しかし、サービスの手厚いカードはそれだけ年会費も高くなります。サービスの内容と年会費を天秤にかけて、自分に合ったものを選びましょう。

自営業の方なら、アメックスの法人カードである「アメックス・ビジネス・カード」という選択肢もあります。

収入と支出の管理

アメックスのクレジットカードは一般的なクレジットカードとは異なり、一律の限度額がありません。アメックスにおける限度額は、カードの所有者それぞれで異なります。

年収が低ければ限度額も下がる傾向にありますが、デポジットを利用して事前入金もできるため、収入を大きく上回る買い物も可能です。これはアメックスのクレジットカードの利点でもあります。

一方、延滞してしまった場合には信用情報に影響がでてしまいます。アメックスのクレジットカードと上手に付き合っていくために、収入と支出はしっかりと管理しましょう。

紛失などのトラブルを避けること

アメックスのクレジットカードは、所有することによるステータス性が抜群です。限度額は一般的なクレジットカードより高い設定になることもあります。

こういった性質により、紛失してしまった場合にトラブルになりやすいという面も意識しておきましょう。

収支だけでなくカード自体の管理も重要です。つい見せたくなったり、見せてほしいと頼まれたりしても慎重に対応しましょう。

アメックスのクレジットカードは保険の内容も手厚いとはいえ、紛失や盗難などのトラブルを避けることも重要です。

まとめ

力強いスーツ姿の男性

アメックスのクレジットカードは、スーパーやネットショップでの買い物でポイントを貯めるような庶民的なカードではありません。

バブル期にはステータスカードの代名詞となり、現在でも持っているだけで所有者のイメージを高める効果が期待できます。

高級感あふれるイメージは女性受けもよく、大人の男性としての株を上げてくれるアイテムとなるでしょう。

アメックスのクレジットカードが持つのは、ステータス性や利用額の自由さといったメリットだけではありません。

充実したトラベルサービスをはじめとした、様々なハイクラスの特典があります。

一方、カード1枚で利用できる機能が豊富なため、トラブルに巻き込まれないように注意することも必要です。

アメックスのクレジットカードには、一般カードのグリーンでも十分に高いステータス性があります。ゴールドカードは人々の憧れのカードでもあり、保険の内容も抜群です。

さらにプラチナカードでは、申し込みができるカードのなかでは最上級のサービスの数々が受けられます。

AmazonYahoo!ショッピング、JAL(国内線航空券国際線航空券)、H.I.S.、iTunes Store、外貨建決済がポイント3倍という実利的な特典もあります。

自営業の方はビジネスカードという選択肢もあるため、自分に合った1枚を選びましょう。

周囲から一目置かれるアメックスのクレジットカードを持つ人になることを、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

アメックスカードの種類一覧

-アメックスカード一覧

Copyright© アメックスガイド , 2020 All Rights Reserved.