SPGアメックス アメックスカード一覧

SPGアメックス 2021!特典・ポイント・マイル・無料宿泊・審査難易度を解説

SPGアメックス

SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード)というクレジットカードがあります。

ポイント還元率が3%(マイルに交換すると1.25%)、年1回の無料宿泊(繁忙期は年会費を超える価値)、マリオットボンヴォイのゴールドエリート会員の資格(通常は25泊必要)が大きなメリットです。

SPGアメックス
国際ブランド
  • アメックスのロゴ
電子マネー・Pay・NFC決済
  • QUICPayのロゴ
  • Apple Payのロゴ
  • d払いのロゴ
  • au PAYのロゴ
  • アメリカン・エキスプレス コンタクトレスのマーク
  • Apple Payでアメックスのタッチ決済が使えるマーク
  • ETC
  • 家族カード
  • リボ払い
  • 国内旅行保険
  • 海外旅行保険
  • ショッピング保険
  • 航空便遅延保険
年会費(税抜)発行スピード
本会員家族会員
31,000円15,500円約1週間
基本還元率マイル還元率ポイント
3.0%1.25%Marriott Bonvoy
  • 世界中で利用可能な無料宿泊特典が毎年1回プレゼント
  • 無条件でMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員(通常は年25泊必要)
  • 対象ホテルでポイント2倍、対象レストラン・バーが15%OFF
  • 海外旅行では手配まで対象の24時間日本語サポート
  • 39,000ポイントの紹介キャンペーン

SPGアメックスの特典、ポイント、メリット、デメリットについて、2020年の最新の状況を解説します。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

年会費

SPGアメックスの年会費は、本会員が31,000円(税抜)で、家族カードは15,500円(税抜)。アメックスの家族会員は範囲が広いのが特徴です。

年会費は高めですが、年1回マリオットボンヴォイのホテルに宿泊する機会がある方なら、十分にペイします。

ルネッサンス沖縄のデラックスルーム

ETCカードの年会費は無料。新規発行の際には850円(税抜)の発行手数料が必要ですが、初回のみでカード更新時は不要です。

本会員年会費:31,000円
家族会員年会費:1人15,500円
ETCカード発行手数料:850円
年会費:無料

SPGアメックスの8大メリット

アメックスのSPGアメックスには豊富なベネフィットが備わっています。その中で主要な利点を厳選すると8つ挙げられます。

ポイント還元率3%(マイル還元率1.25%)

SPGアメックスのカードショッピングでのポイント獲得履歴

SPGアメックスはカードショッピング100円(税込)ごとに、Marriott Bonvoyのポイントが3ポイント貯まります。

貯めたポイントは、無料宿泊、キャッシュ+ポイント(宿泊料金の割引)、客室アップグレードの提携航空会社のマイルへの移行など幅広い用途に利用可能です。

形式的なポイント還元率は3%であり、マリオットボンヴォイのポイントは休前日・GW・年末年始などの繁忙期に使うと、1ポイント1円以上の価値になります。実質還元率も3%と評価可能!

一例としてザ・リッツ・カールトン東京では、135,575円~137,744円の部屋(12月31日)に70,000ポイントで泊まれたことがあります。

ザ・リッツ・カールトン東京の宿泊料金(12月31日)

ザ・リッツ・カールトン東京の無料宿泊に必要なポイント(12月31日)

また、貯めたポイントを40以上の航空マイルへと交換できます。JALマイル・ANAマイルも対象なので、使い勝手が抜群に良好です。

航空会社のマイレージプログラムポイント : マイル
ANAマイレージクラブ3:1
日本航空 JALマイレージバンク3:1
エーゲ航空3:1
Aer Lingus AerClub3:1
アエロフロート ボーナス3:1
エアロメヒコ クラブプレミエ3:1
エアカナダ アエロプラン3:1
エールフランス/KLM フライングブルー3:1
ニュージーランド航空Airpoints200:1
アラスカ航空 Mileage Plan3:1
アリタリア航空ミッレミリア3:1
アメリカン航空3:1
アシアナ航空アシアナクラブ3:1
アビアンカ航空 LifeMiles3:1
ブリティッシュ エアウェイズExecutive Club3:1
アジアマイル3:1
コパ航空 ConnectMiles3:1
デルタスカイマイル3:1
エミレーツスカイワーズ3:1
エティハド ゲスト3:1
フロンティア航空EarlyReturns3:1
海南航空3:1
ハワイアン航空 HawaiianMiles3:1
Iberia Plus3:1
InterMiles3:1
ジェットブルー航空TrueBlue6:1
大韓航空スカイパス3:1
LATAM航空 LATAMPASS3:1
Multiplus3:1
カンタス フリークエントフライヤー3:1
カタール航空プリビレッジクラブ3:1
サウディア航空3:1
シンガポール航空クリスフライヤー3:1
南アフリカ航空 Voyager3:1
サウスウエスト航空 Rapid Rewards3:1
TAPポルトガル航空3:1
タイ国際航空3:1
ターキッシュエアラインズ Miles&Smiles3:1
ユナイテッド航空マイレージプラス3:1.1
ヴァージンアトランティック航空Flying Club3:1
ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer3:1
Vueling Club3:1

SPGアメックスのポイントをマイルに移行する場合、交換レートは3ポイント=1マイルです。マイル移行手数料は無料です。

しかし一度に60,000ポイントをマイルに交換すると、ボーナスで5,000マイルが加算されるため、基本200万円の利用で25,000マイルが得られる結果となり、マイル還元率が1.25 %になります。

JALカード特約店以外では、なんと年会費31,000円+税のJALカード プラチナよりもSPGアメックスの方が高還元率です。

しかも移行できるマイルはスターアライアンス、スカイチーム、ワンワールドの世界三大航空連合の航空会社が幅広く含まれており、エミレーツ航空・カタール航空・ハワイアン航空などの独立系エアラインもカバーしています。

年1回の無料宿泊特典

メズム東京 chapter2のキングルーム

SPGアメックスは毎年のカード更新時に、マリオットボンヴォイのホテルに無料で1泊宿泊できる特典がプレゼントされます。50,000ポイントまでのホテルのスタンダードルームが対象です。

カード更新後、有効期限月の約2ヶ月後の月末に付与されます。したがって、初年度はなく2年目からとなり、有効期限は約12ヶ月間です。

マリオットボンヴォイのホテルはカテゴリー1~8までがあり、数字が大きいほど高級ホテルです。シーズンはオフピーク・スタンダード・ピークの3種類で、後になるほど必要なポイント数がUPします。

無料宿泊特典は50,000ポイントで宿泊できるホテルが対象で、2名分までの一泊一室料金に適用されます。

カテゴリースタンダードオフ ピークピーク
17,5005,00010,000
212,50010,00015,000
317,50015,00020,000
425,00020,00030,000
535,00030,00040,000
650,00040,00060,000
760,00050,00070,000
885,00070,000100,000

対象外は最高級のカテゴリー8のホテルのみであり、7もオフピーク時は宿泊可能。日本国内では以下7つ以外のホテルは無料宿泊できます。

無料宿泊の対象外

  • ザ・リッツ・カールトン東京
  • 東京エディション虎ノ門
  • ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル
  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
  • ザ・リッツ・カールトン沖縄
  • イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古

ハワイではロイヤルハワイアンやモアナサーフライダーなど、有名なラグジュアリーホテルも対象です。

最高級のカテゴリー8は対象外ですが、カテゴリー4~7のホテルも十分すぎる程に豪華絢爛です。快適なホテルステイが可能になります。

世界中のマリオットボンヴォイ参加ホテルの最新カテゴリーや、宿泊に必要なポイント数は、マリオットボンヴォイ公式サイトから確認できます。

ホテルザ三井京都ラグジュアリーコレクションの庭園

この種の特典には、「GW・お盆・年末年始などは利用不可」などの条件がつきものです。

しかし、SPGアメックスの無料宿泊特典はブラックアウト(除外日)がなく、ポイント宿泊の枠に空室があればいつでも利用できます

ゴールデンウィーク・年末年始・イベント開催時などの繁忙期に、無料で高級ホテルに宿泊できるのは大きなメリットです。国内では特に京都でお得になる傾向があるので、京都旅行で大活躍します。

SPGアメックスの年会費は31,000円(税抜)ですが、管理人は連休・GW・年末年始に使うことで、お得にホテルに宿泊できています。

過去の無料宿泊の実績

  • 伊豆マリオットホテル修善寺:40,692円(税・サ込。以下同様)
  • ウェスティン都ホテル京都:60,929円
  • ルメリディアン台北:39,571円
  • HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクション:133,798円

年1回の無料宿泊特典だけでSPGアメックスは年会費を上回る価値を享受できます。初年度はありませんが、1年目は入会キャンペーンで3万ポイントを得られるので問題ありません。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

Marriott Bonvoyのゴールドエリート

SPGアメックスを保有するだけで、マリオットボンヴォイのゴールドエリートの資格を受けられます。本会員のみで家族会員は対象外です。

主なメリット

  • 無料の部屋アップグレード
  • 14時までのレイト・チェックアウト
  • 宿泊で得られるポイントが1米ドルごとに12.5ポイント(+25%のボーナスポイント)
  • ウェルカムギフト(マリオットボンヴォイのポイントがプレゼント)

ボーナスポイント

マリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊で得られるポイントが+25%となります。

通常は1米ドルあたり10ポイントのところ12.5ポイントとなって質実剛健です。

貯めたポイントは、SPGアメックスのショッピングポイントと合わせて、無料宿泊・マイル交換などに使えます。

客室アップグレード

当日の空室上場今日に応じて、無料の客室アップグレードを受けられます。

ただし、原則としてスイートルームへのアップグレードはありません。また、アロフトやエレメントなど、一部スイートへのアップグレードは対象外のホテルがあります。

基本的にはワンランク上へのアップグレードとなることが多いですが、2ランク以上のアップグレードがあるケースも!

国内では琵琶湖マリオットホテル、ザ・リッツ・カールトン日光などは、湖側か陸側かで滞在中の快適度が段違いとなります。沖縄やハワイなどのビーチリゾートホテルも同様です。

ルネッサンス沖縄の客室からの海

レイトチェックアウト

一部ホテルを除いて「レイト・チェックアウト」を利用でき、チェックアウトの時間を最長で14時まで延長できます。

まったりホテルライフを楽しむ際や、観光経路やスケジュールによっては便利です。

特にクラブラウンジがあるホテルでラウンジ付きのプランですと、飲み物や軽食を最大限に楽しむことができます。

ルネッサンス沖縄のティータイムのドリンク・スイーツ・果物

滞在ごとのギフト

滞在のたびにウェルカムギフトとして、ポイントを得られます。500ポイントのホテルブランドが多いですが、安い価格帯のホテルは250ポイントです。

滞在ごとなので2泊以上の場合でもウェルカムギフトは一つとなります。

マリオットボンヴォイのアジア太平洋のホテルで15%OFFのレストラン・バー割引

ザ・リッツ・カールトン沖縄のゴーヤチャンプル定食

SPGアメックスはマリオットボンヴォイの幅広いレストラン・バーでお得な割引特典を享受できます。

ゴールドエリート会員資格向けの特典があるホテルでは、直営レストランで飲食代金の割引を享受できます。

一例として日本を含むアジア太平洋地域のリワードとSPG参加ホテルの2,800軒以上のレストランでは、15%割引となります。

割引に加えて1米ドルあたり10ポイントを得られて、さらに宿泊中の部屋付けにしたら、ゴールドエリート特典の25%ボーナスポイントも得られます。

宿泊していなくても対象・アジア太平洋地域にある2,800以上のホテル直営レストラン・バーで15%OFF(ゴールド限定)
・1米ドル=10ポイント(通常会員も対象)
宿泊時のみ対象 ホテルの部屋付けにすると、さらに25%のボーナスポイントが加算

なお、レストランやバーでお会計をする際に、必ずスマホアプリでゴールドエリート会員証を提示しましょう。

レストランによっては宿泊情報と照合して自動的に割り引いてくれることもありますが、そうではないケースも多いです。

レストラン・バーでのチェック時に提示しないと、チェックアウト時には対象外となることがあります。

マリオットボンヴォイのホテル宿泊時のカード利用分は2倍

SPGアメックスによる獲得ポイント

マリオットボンヴォイのホテル宿泊時は、宿泊代・部屋付けしたレストラン・スパ・アクティビティ等の料金がポイント2倍となります。なんと100円あたり6ポイントを得られてパワフルです。

割引に加えて1米ドルあたり10ポイントを得られて、さらに宿泊中の部屋付けにしたら、ゴールドエリート特典の25%ボーナスポイントも得られます。

例えば合計52,500円(500米ドル)のホテルに宿泊した場合(※1USD=105円で換算)、SPGアメックスで支払えば以下のポイントを得られます。

内訳ポイントの還元
通常宿泊ポイント(1USDあたり10P)5,000ポイント
ゴールドエリートのボーナスポイント(+25%)1,250ポイント
SPGアメックスの支払いによるポイント(100円あたり6P)3,150ポイント
ウェルカムギフト500ポイント
合計9,900ポイント (4,125マイル)
還元率18.86% (マイルなら7.86%)

日常のカードショッピングだけではなく、ホテルの宿泊時はザクザクとポイントを貯められます。

5泊の宿泊実績

SPGアメックスの特典の5泊の宿泊実績

SPGアメックスを保有していると、「エリート会員資格取得用クレジット」という継続ボーナスがあります。

カードを継続する度に5泊分の宿泊実績が与えられるので、年50泊のプラチナエリートの達成のうち10%は自動的にクリアできます。

マリオットボンヴォイの宿泊実績(49泊)

プラチナエリートは更に充実のベネフィットを受けられます。

  • スタンダードスイートを含む客室アップグレード
  • ウェルカムギフトが、ポイントの他、朝食かアメニティも選択可能
  • クラブラウンジ無料
  • ルームタイプの保証
  • ホテルによっては通常有料のジャグジー・サウナ等が無料

プラチナ会員は1ベッドのスタンダード・スイートルームまでアップグレードされる可能性があります。

ウェルカムギフトがパワーアップして朝食無料も選択でき、フィットネスクラブ・ジムも無料で利用できるようになります。

確実に上質なクラブラウンジを利用可能になるのが大きな利点です。アフタヌーンティータイムはスイーツ・サンドイッチ等、カクテルタイムはお酒と食事を満喫できます。

メズム東京のクラブラウンジのシャンパン・水・お茶・サンドイッチ・パウンドケーキ等メズム東京のカクテルタイムの食事(前菜)メズム東京のクラブラウンジのカクテルタイムの食事 (肉料理・マッシュポテト・アスパラ) メズム東京のクラブラウンジのカクテルタイムのスイーツ

海外旅行のサポートが「オーバーシーズ・アシスト」

SPGアメックス会員はレストランの予約、医療機関の紹介、緊急時の支援等の日本語電話サポート「オーバーシーズ・アシスト」を利用できます。

世界中のほとんどの国から24時間、通話料無料またはコレクトコールで連絡でき、日本語で電話相談が可能です。

ジャンルサービス内容
インフォメーション航空券・ホテル・レンタカー・レストラン・ゴルフコースなどの案内・予約・確認・キャンセル
主要都市でのミュージカル等のチケット
パスポート・査証・予防接種
カード紛失・盗難の処理、再発行の手続き
トラベラーズチェックの紛失・盗難
パスポート・所持品の紛失・盗難
電話による簡単な通訳サービス(業務は対象外)
緊急メッセージの伝言サービス(業務は対象外
海外旅行傷害保険の保険金請求
最寄りの日本大使館・領事館
メディカルサービス24時間電話医療相談、病院紹介
病院の予約・入院手配
電話での日本語アシスト
医療機関への信用保証
上限5,000USドル立替え資金援助
家族への緊急連絡
緊急移送、治療経過管理、帰国手配
リーガルアシスタント緊急時の弁護士紹介
1件あたり上限1,000米ドルの弁護士費用立て替え
1件あたり上限1,000米ドルまで保釈金立て替え

医師の派遣、救急車や入院の手配などの「緊急支援サービス」も受けられる点が、スカイ・トラベラー・カードにはない利点。緊急時に頼りになり、異国の地で絶大な安心があるサポートが受けられます。

しかも、本人・家族会員のみならず、カード会員に同行する家族(健康保険が同一か税法上の扶養関係にある6親等以内の血族・3親等以内の姻族)も利用可能です。

ゴルフ場でアメックスのカード会員が倒れて、1分1秒を争う局面でコンシェルジェに相談したら、ドクターヘリを手配してくれて助かったというエピソードもあります。

生命の危機の緊急事態で、もしこの方がアメックスのカード会員でなかったら、もしかすると助からなかった可能性もありました。

他社クレジットカードの海外電話サービスとは一線を画しており、細部のクオリティが良好。実用性が高いサポートを受けられます。

海外のみならず日本国内においても、カード紛失などの緊急時については、24時間365日オペレーターと直接やり取りができます。

豪華な入会キャンペーン&入会後のキャンペーン

SPGアメックスの入会キャンペーンでは、マリオットボンヴォイのポイントを3万ポイント獲得できます。

30,000ポイントをANAマイルやJALマイルに交換すると、グアム・台湾・シンガポール・バンコクなどへの片道航空券に交換でき、無料で海外に行けちゃいますよ!

また、マリオットボンヴォイの数多くのホテルに無料で宿泊することも可能です。入会キャンペーンのポイントだけで、1年目の年会費は元を取ることもできます。

入会後もアメックスならではのキャンペーンが豊富となっており、「アメックスオファー」で確認できます。

一例としてマリオットボンヴォイのホテルで4万円(税込)利用ごとに、マリオットボンヴォイのポイントが5,000ポイント得られるキャンペーンが開催されたことがあります(最大1万ポイント)。

SPGアメックスのキャンペーンで5,000ポイントを得た明細

SPGアメックスは年会費が高いハイエンドのカードですが、実利的なキャンペーンも豊富となっています。

向いている方・不向きの方

SPGアメックスの主要なベネフィットに鑑みると、おすすめできる方、そうでない方が明白となります。

こんな方におすすめ

  • 年1回マリオットボンヴォイのホテルに宿泊したい
  • 旅行・出張の機会が多い
  • 連休・GW・年末年始に無料宿泊できると嬉しい
  • JAL・ANAマイル等の航空マイルを1.25%還元で貯めたい

おすすめできない方

  • ホテルに泊まるのは料金が安い閑散期のみ
  • マリオットボンヴォイのホテルが嫌い
  • 無料宿泊・航空マイルに興味がない
  • クレジットカードは1枚しか持ちたくない(VisaかMastercardが無難)

連休・GW・年末年始にホテルに宿泊するライフスタイルの方であれば、年1回の無料宿泊だけで元を取れます。

また、カードショッピングで3%のポイントが貯まり、無料宿泊なら1ポイント=1円で使えるシーンがあり、航空マイルへの交換なら1.25%還元になるのも魅力的です。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

SPGアメックスはマリオットボンヴォイのポイントが貯まる

SPGアメックスはカードショッピングでマリオットボンヴォイのポイントが貯まります。

カードショッピング300円(税込)ごとに3ポイント貯まるのが原則です。ただし、ポイント対象外だったり、ポイント付与率が半減する支払先があります(一覧)。

  • 基本ポイント還元率:3.0%
  • マイル交換:1.0%~1.25%(6万ポイントを一度に交換すると1.25%)

ポイント交換先

SPGアメックスのポイントは、ホテル宿泊・マイル交換などに利用でき、上手に使うと高い還元率となります。JALマイルに交換すると、一般加盟店ではJALカード プラチナより高還元です。

ジャンル使い道
ホテル&リゾートの宿泊スタンダードルーム特典(無料宿泊)
※一部ホテルはクラブフロア等も宿泊可能
ポイントセーバー(最大33%OFFで宿泊可能)
キャッシュ+ポイント(ポイント+現金で宿泊)
4泊分のポイントで5泊滞在
ポイントアドバンス(不足していても
追加ポイントの獲得や購入で宿泊可能)
ホテル内の特典飲食代金・スパ等をポイントでお支払い(インスタントアワード)
客室アップグレード
ポイントの交換航空マイルへの交換
航空マイル+ホテルのパッケージ(7日間の無料宿泊とのセット)
航空会社のフライトやレンタカー
Marriott Bonvoy Moments(特別な体験イベント・コンサートやツアー等)
ギフトカード、家電など多様なアイテムへの交換(一覧)
ポイントをシェア友達や家族とのポイントの共有
(1,000ポイント~年間最大50,000ポイント)
ポイントの贈与他のMarriott Bonvoy会員のためにポイントを購入可能
チャリティーポイントの寄付

おすすめの使い方は航空マイルへの交換(6万ポイント→25,000マイル)、無料宿泊、客室アップグレード、ポイント+キャッシュです。

お得な使い道

  • 60,000ポイント単位で航空会社のマイルに移行
  • 無料宿泊(高級ホテルや繁忙期がお得になる傾向)
  • クラブルームやスイートルームへのアップグレード
  • ポイント+キャッシュ
  • 希少なイベント体験への参加

SPGアメックスのポイントのお得な使い方は数多くあり、トラベラーであれば利用価値が高いです。

ポイントの有効期限は実質無期限

SPGアメックスのポイントの有効期限は24ヶ月ですが、その間に1回でも獲得もしくは利用すれば、保有している全ポイントの有効期限が伸びます。

したがって、国際線ビジネスクラスやファーストクラスに向けて、じっくりとポイントを貯められるのが長所です。

有効期限を気にすることなくじっくりとポイントを貯めて、好きなタイミングでマイル交換やホテル無料宿泊に利用できます。

旅行・出張で便利なトラベル特典

ロンドンのヒースロー空港

SPGアメックスには、プライベートのトラベルからビジネスでの出張まで、幅広く役立つ空港でのベネフィットが付帯しています。

帰国時1個無料の手荷物無料宅配

JAL ABC (エービーシー) 成田空港国際線到着フロア

SPGアメックスは海外旅行・出張の帰国時に、手荷物無料宅配サービスを利用できます。

対象空港

成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

羽田空港の国際線は対象外である点に注意が必要です。

スーツケースの宅配料金は何らかの割引が適用された場合でも、概ね2,000円程度はかかります。
近年では配送料金が値上げ傾向にあるので、より一層お得度・価値が上昇しています(料金一覧)。

海外旅行の際に重い荷物をひきずって移動する必要がなくなり、体に優しくて便利なサービスです。

同伴者1名まで空港ラウンジ無料で使い放題

佐賀空港カードラウンジ「Premium Lounge さがのがら」のソファー席

アメリカン・エキスプレスが提供する国内主要空港・ハワイの空港ラウンジが無料で使い放題です(一覧)。

しかも、カード会員本人だけでなく、同伴者も1名まで無料で利用できる点にエッジ・優位性があります。
配偶者や恋人がいる場合、2名で出張する際には一緒にラウンジでくつろぐことが可能です。

家族カードも同伴者が1名無料になるので、家族で旅行する場合にも便利。夫婦のうち1名が本会員、1名が家族会員だと家族旅行の際には4名までラウンジで寛げます。

ラウンジではソフトドリンクが飲めますし、電源コンセントや新聞・雑誌などが用意されており、出発までの時間を快適に過ごせます。アルコールやスナックが用意されているラウンジもあります。

中部国際空港のプレミアムラウンジセントレア2のビール・お菓子

成田のIASS EXECUTIVE LOUNGE 1/2、中部のプレミアムラウンジ セントレア、熊本のラウンジ ASOは、無料アルコールのサービスがあります。

POWER LOUNGE SOUTH 第1ターミナルの青汁・;ジュース・カフェラテ・クロワッサン

羽田空港の第1ターミナルのPOWER LOUNGE NORTHでは、朝の時間帯はクロワッサン等のパンもありました。

京都観光ラウンジ

アメックス京都特別観光ラウンジ

SPGアメックス会員は、高台寺の塔頭の一つ「圓徳院」にある「京都特別観光ラウンジ」を同伴者3名まで利用できます。

サービス内容

  • 圓徳院書院・知客寮にてお茶のご接待(宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変更)
  • 冷たい麦茶、冷やし飴(夏季期間中)
  • 圓徳院の拝観無料
  • 高台寺・掌美術館の拝観割引
  • 高台寺駐車場1時間無料サービス

中のお部屋では日本庭園を眺めならゆっくりとくつろいで休憩できます。本当に落ち着ける空間です。

また、一般には公開されていない圓徳院と夏の夜の特別拝観を無料で楽しめます。

重要文化財や国指定名勝の北庭、由緒ある小間の茶室等があり、古都ならではの伝統美を堪能できます。

アメックスカード共通特典

SPGアメックスは、アメリカン・エキスプレス共通特典のうち、下表のベネフィットを享受できます。

ジャンル特典名
空港でのトラベル特典エアポート送迎サービス
無料ポーターサービス
空港クロークサービス
空港パーキング
大型手荷物宅配優待特典(JALエービーシーの公示価格より1,000円OFF)
予約関連のトラベル特典毎月先着100名に一休.comでの3,000円OFFのクーポンコード
エクスペディアで8%割引などの優待特典
H.I.S.アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン
カード緊急再発行
アップルワールド.com 5%OFF
エクスプレス予約
カー特典カーシェアリングサービス「タイムズ カーシェア」の優待特典
レンタカー割引
トラベルサポートトラベル・サービス・ロケーション
ワイン特典ゴールド・ワインクラブ
エンターテイメントサービスコットンクラブ
新国立劇場
アメリカン・エキスプレス・コネクト
非接触決済QUICPay(Apple Pay)
アメックスのタッチ決済
Payサービスd払い、au PAY
インターネットサービス本人認証サービス
オンライン・プロテクション

各特典の詳細は以下をご参照ください。

SPGアメックス
SPGアメックスに付帯しているアメリカン・エキスプレス共通特典まとめ

続きを見る

充実の付帯保険

SPGアメックスはアメックスの上級カードだけあり、アメリカン・エキスプレスならではのユニークな保険が付帯しているのが特徴です。

海外旅行傷害保険

台湾の桃園国際空港

アメックスのSPGアメックスはアメックスらしく旅行保険も充実。自動付帯の部分もあり、家族特約があるのが大きなメリットです。

利用付帯

補償項目カード会員会員の家族家族カード会員
傷害死亡・後遺障害最高1億円最高1000万円最高5000万円
傷害治療費用最高300万円最高200万円最高300万円
疾病治療費用最高300万円最高200万円最高300万円
賠償責任最高4000万円最高4000万円最高4000万円
携行品損害(※1)1旅行最高50万円1旅行最高50万円1旅行最高50万円
救援者費用(※2)最高400万円最高300万円最高400万円

利用頻度が高い治療費用も300万円と充実しています。これはなんと年会費10万円(税抜)のラグジュアリーカード ブラックの1.5倍の水準でパワフルです。

ただし、海外は医療費が高額な地域が多く、病院に運ばれて入院したら数百万円といった費用になることもあります(ジェイアイ傷害火災保険の海外旅行保険事故データ)。

より高額の海外旅行保険を確保しておくと安心です。年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のエポスカード横浜インビテーションカードBooking.comカードをサブカードとして寝かせておけばカバーできます。

死亡・後遺障害以外の補償は上乗せされるので、これらは使わなくてもお得なクレジットカードです。

SPGアメックス+これら3枚を保有すると、合計で870万円の傷害治療費用、800万円の疾病治療費用の補償を確保できます。

自動付帯

旅行代金をSPGアメックスで決済しなかった場合、海外旅行の場合の補償は下表のとおりです。自動付帯の場合、家族カード会員の場合も会員の家族の補償となります。

補償項目カード会員会員の家族家族カード会員
傷害死亡・後遺障害最高5000万円最高1000万円-
傷害治療費用最高200万円最高200万円-
疾病治療費用最高200万円最高200万円-
賠償責任最高4000万円最高4000万円-
携行品損害(※1)1旅行最高50万円1旅行最高50万円-
救援者費用(※2)最高300万円最高300万円-

国内旅行傷害保険

国内旅行保険は利用付帯のみで、最高5000万円の死亡・後遺障害の補償があります。

会員の家族は最高1000万円。入院・手術・通院などの補償はありません。

航空便遅延費用保険(海外旅行)が付帯

羽田空港国際線ターミナル

基本カード会員が海外旅行の際、航空便の遅延・欠航、乗り継ぎ時の到着便の遅延によって発生した宿泊・食事代を補償してくれます。

保険金の種類最高金額
乗継遅延費用2万円
出航遅延、欠航、搭乗不能費用2万円
受託手荷物遅延2万円
受託手荷物紛失4万円

年500万円のショッピング保険

SPGアメックスで購入した商品には、国内・海外の両方でショッピング保険「ショッピング・プロテクション」が適用されます。

破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名につき年間最高500万円まで補償されます(1事故につき1万円の自己負担)。

特筆すべきなのは、スマートフォン、パソコンも補償の対象である点です。
他のクレジットカードのショッピング保険では、スマホ・ノートPCは対象外というカードが多いです。アメックスはこれらも守られる点にエッジ・優位性があります。

落としてヒビだらけのiPhone

なお、アメックスのショッピング関連の保険は、QUICPay払い(Apple Payを含む)の場合でも補償対象です。

有価証券、預貯金証書、旅券、印紙、切手、船舶、航空機および自動車など、一部対象外となる商品があります。

ショッピング中の女性
アメックスのショッピング・プロテクションはメリット大のショッピング保険!他社と比較して優位

続きを見る

リターン・プロテクション

SPGアメックスで購入した商品の返品を、購入したお店が受け付けない場合の補償です。

なんと購入日から90日以内にアメリカン・エキスプレスに送れば、購入金額をカード会員の銀行口座に払い戻してくれます!

セール品などで「返品不可」という制約がある商品を購入した場合に便利です。

商品が未使用で損傷がない場合のみで、1商品につき最高3万円、1会員につき年間最高15万円までとなります。

キャンセル・プロテクション

急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、ケガによる入院などの場合に便利な保険「キャンセル・プロテクション」が付帯。
本人だけではなくて、同行する予定のあった配偶者も対象です。

予約していた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行けなくなった場合などで、最高10万円までキャンセル費用などの損害が補償されます。

対象

  • 国内旅行契約、海外旅行
  • 旅館、ホテルなどの宿泊施設
  • 航空機、船舶、鉄道、自動車での移動
  • 宴会、パーティー
  • 運動・教養などの趣味の指導・教授・施設利用
  • 演劇・音楽・美術・映画などの公演・上映・展示・興行

マイルを使った特典航空券の諸費用は含まれません。社命出張によるキャンセルは、海外旅行契約に基づくサービスのみです。

事前入金したら利用限度額が無限の「デポジット制度」

アメックスの利用金額画面

SPGアメックスの利用限度額は会員一人一人の状況に応じて柔軟に設定されており、驚くほどの高額になることも多々あります。

また、事前入金(デポジット)システムがあり、事前にアメリカン・エキスプレスの銀行口座に振り込めば、その範囲でカード決済が可能です。

例えば、1000万円を事前入金しておけば限度額1000万円のクレジットカードとして使えます。
振込手数料は自己負担ですので、他行宛振込手数料が無料の銀行から振込みましょう。

クレジットカード特有の支払いの後払いはできませんが、ポイントが貯まるというメリットがあります。

審査基準

アメックス本社

SPGアメックスは世界中で知名度が高いステータス・カードなので、審査が厳しいイメージがありますね。

ただし、現在は審査が緩くなっており、収入が不安定でクレジットカードの審査では不利になりがちの自営業者でも余裕で審査を通過する方が多数いらっしゃいます。

アメックスの利用可能枠の目安は上にはもちろん、下にも柔軟なのが特徴です。
10万円や20万円といった極めて僅少な利用限度額が設定されるので、万が一の貸し倒れの際に被る打撃も極小化できることが審査に考慮されています。

契約社員・派遣社員でも問題ありませんし、専業主婦でも配偶者などの世帯主に収入があれば問題ありません。

支払い遅延がない場合は消費者金融の借り入れ残高があっても審査に通過した事例があります。他方、パート・アルバイト、内定を得ていない学生はNGです。

重要なのはクレジット・ヒストリー(クレヒス)です。クレジットカードの支払実績を一定程度残しており、支払い遅延がなければ、審査を通過する可能性が高いです。

なお、SPGアメックスに申し込む際には、マリオットボンヴォイの会員番号の入力が必要です。

まだ会員でない方は、マリオットボンヴォイの登録手順を確認して、マリオットの公式サイトから無料会員登録しましょう。

マリオットボンヴォイのスマホアプリ
マリオットボンヴォイの会員登録まとめ!2021年最新

続きを見る

デメリット

SPGアメックスには利点が多い反面、欠点も存在しています。不向きの方もいらっしゃるので、マイナスの側面も把握しておきましょう。

高額な年会費

SPGアメックスの年会費は31,000円(税抜)と他社プラチナカード級となっています。出張で国内外のホテル・飛行機を頻繁に利用する方以外だと、年会費のもとを取るのは難しいイメージが生じます。

しかし、このデメリットはエッジが効いている特典が付帯しているので仕方ないと言えます。旅行が趣味という方なら年1回の無料宿泊特典、高いマイル還元率だけで元を取れます。

ただし、コアのメリットは年1回の無料宿泊・ポイントのマイルや無料宿泊への交換・マリオットボンヴォイのゴールドエリートですので、これらに興味がない方は保有するメリットがありません。

マリオットボンヴォイのホテルにあまり宿泊しない方の場合、他のプラチナカードの方がコスパ良好です。

例えば年会費20,000円(税抜)のMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、プライオリティ・パス(家族会員も対象)、コース料理1名分無料サービス、手荷物無料宅配、コート預かりサービスを利用可能です。

また、年会費35,000円(税抜)のTRUST CLUB プラチナ Visaカードは、最大還元率1.93%という高還元のポイント、約270店舗のコース料理1名分無料、コンシェルジュ、プライオリティ・パス、手荷物無料宅配、コート預かりサービスなどが付帯しています。

ホテルや飛行機を全く利用しない方の場合、SPGアメックスを使っていても宝の持ち腐れとなるので、おすすめしません。

1%自動キャッシュバックのBooking.comカード、基本1%・特約店では最大5.5%のJCB CARD W、1.2%還元のリクルートカード等がおすすめです。

家族カードは弱い

SPGアメックスの家族カードは、年会費が15,500円(税抜)と高額です。

しかし、年1回の無料宿泊特典、マリオットボンヴォイのゴールドエリート特典、入会キャンペーンのポイントプレゼントは対象外です。

SPGアメックスの家族カードはコスパが悪いので、夫婦両方で本会員カードに入会するのがおすすめです。そうすれば無料宿泊回数が夫と妻の分で年2回となり、どちらもゴールドエリートになれます。

奥さんが専業主婦でも、旦那さんに収入があれば、問題なく本会員の審査に通過します。

注意点としてはパート・アルバイトで申し込むと審査落ちのリスクが高いので、「専業主婦」として配偶者の収入で申し込みましょう。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

プライオリティパスは未付帯

アメックスプラチナのプライオリティパス

SPGアメックスには海外の空港ラウンジを諒できるプライオリティ・パス(Priority Pass)の特典はありません。

プライオリティパスとは、世界中の148ヶ国、600を超える都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるサービスです。

プライオリティ・パスが必要な場合は、年会費10,000円(税抜)でプライオリティ・パスのラウンジが使い放題の楽天プレミアムカード をサブカードとして保有するのがおすすめです。

アメックスカードの場合、アメックスグリーンは年会費12,000円(税抜)で都度料金(1回32米ドル)、29,000円(税抜)のアメックスゴールドは年2回無料です。

アメックスカード共通のデメリット

SPGアメックスはアメリカン・エキスプレスが発行しているクレジットカード共通の短所が存在しています。

主なデメリット

  • 電子マネーチャージ・Kyashがポイント対象外
  • キャッシュレス診療が利用不可能
  • キャッシングが利用不可能
  • 利用可能店舗が少ない
  • 初期の利用限度額は低いケースあり
  • リボ払い・分割払い・ボーナス1回払いが厳格
アメックスのロゴと模様
アメックスカードのデメリットを解説!アメリカン・エキスプレスのクレジットカードには短所が存在

続きを見る

SPGアメックスはなくなる?マリオットボンヴォイアメックスに変更

2015年にマリオット・インターナショナルがSPGを買収したことで、SPGは現在は「マリオットボンヴォイ」となっています。

「SPGアメックス」というカード名、デザインはなくなる予定で、今後はマリオットボンヴォイアメックスとなります。

すでにアメリカ・カナダ・イギリスなどの国では、SPGアメックスはマリオットボンヴォイアメックスに切り替わっています。

米国ではマリオットボンヴォイ ブリリアント アメックスという上級カードもあります。

Marriott Bonvoy American Express

Marriott Bonvoy Brilliant American Express Card

日本のSPGアメックスもマリオットボンヴォイアメックスに遠からず変更される可能性が高いです。

SPGアメックスまとめ

SPGアメックスは、マリオットボンヴォイとの提携カードであり、コストパフォーマンスはアメリカン・エキスプレス発行クレジットカードの中で最上級です。

他社プラチナカード級の年会費ですが、それに超える価値を得られる特典が付帯しています。

国内外の旅行で役立つベネフィットが満載となっており、世界中のマリオット・シェラトン・ウェスティン・コートヤード・リッツカールトン等で役立ちます。

主なメリット

  • 1.25%のマイル還元率(40社以上の航空マイルに移行可能)
  • ポイントを無料宿泊に使うと3%前後の還元率で利用可能
  • 世界中で利用可能な無料宿泊特典(2名分)が毎年1回プレゼント
  • 保有しているだけでMarriott Bonvoyのゴールドエリート会員(通常は年25泊必要)
  • アジア太平洋の対象直営レストラン・バーが15%OFF

移行可能な航空マイルは、ANA、JAL、デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空、シンガポール航空、ハワイアン航空、エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空など幅広いラインナップです。

上級会員であるマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員(通常は年25泊必要)の資格を得られます。

主なメリット

  • 無料の部屋アップグレード
  • 14時までのレイト・チェックアウト
  • 宿泊で得られるポイントが+25%
  • ウェルカムギフト(500ポイントもしくは250ポイント)

特にメリットが大きいのは無料の客室アップグレードで、レイトチェックアウトも時として便利です。

14時までのレイトチェックアウトも大きな利点。マリオットボンヴォイのホテルのチェックアウトは11時~12時というホテルが大多数です。高級ホテルの場合は14時まで過ごせると優雅な気分をたっぷり味わえます。

こんな方におすすめ

  • 年1回は高級ホテルに泊まりたい
  • 日常生活で航空マイルを貯めたい
  • ホテルで特別な特典を利用したい

毎年、世界中のMarriott Bonvoy参加ホテルで利用可能な「無料宿泊特典」がプレゼントされて、これだけで年会費を上回る金額を得することが可能です。

三連休、ゴールデンウィーク、年末年始などの繁忙期に使うと、年会費を余裕で超える部屋に宿泊できます。

過去の無料宿泊の実績

  • 伊豆マリオットホテル修善寺:40,692円(税・サ込。以下同様)
  • ウェスティン都ホテル京都:60,929円
  • ルメリディアン台北:39,571円
  • HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクション:133,798円

私はSPGアメックスの年会費(税抜31,000円)を、年1回の無料宿泊のみで回収しています。もちろん無料宿泊時も客室アップグレード・レイトチェックアウト・ボーナスポイント等の特典を享受できます。

SPGアメックスは、入会後3カ月以内に10万円以上利用すると、3万ポイントがプレゼントされます。マイル交換やホテル無料宿泊に使うと、高い価値を生む入会キャンペーンです。

公式サイトSPGアメックス 公式キャンペーン

-SPGアメックス, アメックスカード一覧

Copyright© アメックスガイド , 2021 All Rights Reserved.